News

  • July 31, 1997 Academic Papers
    コミュニケーションと学び -ネットワークを利用した教育実践 研究から-
    Publication Mo./Yr. July 1997
    Journal 情報処理学会研究報告書,97-HI-73
    Author Single author
    Overview ネットワークを利用した教育実践研究から、コミュニケーションと学びの関係について、ヒューマン・インタフェース的側面から分析、考察。
    論文掲載:p.43-p.48
  • Jan. 31, 1997 Academic Papers
    ネットワークを利用した科学の学習環境のデザイン
    Publication Mo./Yr. Jan. 1997
    Journal 日本教育工学会研究会研究報告集,インターネットの教育的意義と可能性,JET97-1
    Author Single author
    Overview ネットワークを利用した科学の学習環境について、実践例をもとに、環境デザイン論を展開。
    論文掲載:p.63-p.68
  • Jan. 31, 1997 Academic Papers
    ネットワークを利用した教育への提言 -小学生の科学教育実践より-
    Publication Mo./Yr. Jan. 1997
    Journal 情報処理学会研究報 告書,97-CE-43
    Author Single author
    Overview 科学教育における情報処理応用技術であるコ ンピュータ・ネットワークの利用の可能性について、実践例をもとに考察。
    論文掲載:p.25-p.30
  • Jan. 31, 1997 Books & Chapters
    The Children of the Wonder-Box Network: Scientists Come to the Classroom over the Net
    Publication Mo./Yr. Jan. 1997
    Publisher JustSystems
    Author Single author
    Overview コンピュータ・ネットワークを利用した子どもと科学者の出会う場である「不思議缶ネットワーク」の実践の活動分析と考察および、コンピュータを利用した学習活動の理論的変遷とその考察。電子ネットワーク時代のコミュニケーションの落とし穴と可能性を生のデータで描いた記録とその分析・考察。
    A5判、全260頁
  • Nov. 30, 1996 Academic Presentations
    ネットワークにおける学びの質的研究-湧源サイエンスネットワークの事例から-(研究奨励賞受賞論文)
    Publication Mo./Yr. Nov. 1996
    Conference 日本教育工学会第12回大会講演論文集
    Presenter Solo
    Overview ネットワークを利用した実践例について、発言数などの数量的データだけでなく、そこでの会話や活動も分析対象とすることによって、学習過程を分析、考察。
    論文掲載:p.241-p.242
  • June 30, 1996 Awards & Recognition
    Best Research Presentation and Paper of 1995, The 13th Annual Meeting of Japan Cognitive Science Society
    Awarded date June 1996
    Organization Japan Cognitive Science Society
    Winner Solo
  • May 31, 1996 Books & Chapters
    変わるメディアと教育のあり方(高度情報化社会における人間のくらしと学びII)
    Publication Mo./Yr. May 1996
    Publisher ミネルヴァ書房
    Author Co-author
    Overview 東アジアにおける情報教育の現状と課題に関する分析と解説および、それらの国々と比較した日本の情報教育に関する現状と今後の課題について考察。
    A5判、全290頁
    本人担当部分:第9章アジアの情報教育の現状と今後の課題(p.186-p.204)
    編者:水越敏行、佐伯胖
    共著者:水越敏行、吉田貞介、美馬のゆり(他数名)
  • Mar. 31, 1996 Academic Presentations
    シンポジウム(第6回)学校とインターネット-その可能性を探る-
    Publication Mo./Yr. Mar. 1996
    Conference 群馬大学教育実践研究第13号,群馬大学教育学部附属教育実践研究指導センター
    Presenter Joint
    Overview 学校におけるインターネット活用について、様々な実践報告をもとに分析、さらに認知心理学の学習論の視点からそこに生じる学習を議論し、その可能性について考察。
    論文掲載:p.287-p.308
    本人担当部分:共同研究につき抽出不可能
    共同発表者:美馬のゆり、折田一人、西谷泉、早川由起夫、所澤潤
  • Nov. 30, 1995 Academic Presentations
    学びのネットワークづくり(1) -湧源サイエンスネットワークの実践-
    Publication Mo./Yr. Nov. 1995
    Conference 日本教育工学会第11回大会講演論文集
    Presenter Solo
    Overview 湧源サイエンスネットワークの実践から、学びの起こる過程について分析し、学びのためのネットワークづくりに必要不可欠な要因を考察。
    論文掲載:p.405-p.406
  • Oct. 30, 1995 Academic Presentations
    ネットワークを利用した科学の学習環境について
    Publication Mo./Yr. Oct. 1995
    Conference 計測自動制御学会:ヒューマン・インタフェース部会 第11回ヒューマン・インタフェースシンポジウム論文集
    Presenter Solo
    Overview 子どもと科学者をネットワークで結ぶ学習環境の実践研究から、学習を促進するネットワーク環境のあり方、インタフェースあり方について考察。
    論文掲載:p.341-p.346
  • Aug. 31, 1995 Books & Chapters
    科学する文化(シリーズ学びと文 化第3巻)
    Publication Mo./Yr. Aug. 1995
    Publisher 東京大学出版会
    Author Co-author
    Overview 数学者広中平祐が主催する数理科学セミナー とその同窓会組織の活動に関して、その発足の経緯と活動に関する解説。
    B6判、全240頁
    本人担当部分:第5章科学の文化を創る(p.177-p.214)
    編者:佐伯胖、佐藤学、藤田英典
    共著者:広中平祐、佐伯胖、美馬のゆり(他数名)
  • July 31, 1995 Books & Chapters
    教室にやってきた湧源クラブ -1994年度湧源サイエンスネットワーク活動報告書-
    Publication Mo./Yr. July 1995
    Publisher (財)数理科学振興会
    Author Co-author
    Overview プロジェクト「湧源サイエンスネットワーク」の1994年度の活動報告。B5判、全184頁本人担当部分:共同研究につき本人担当部分抽出不能
    編者:美馬のゆり
    共著者:美馬のゆり、川村智、美馬義亮